大人のアレルギーが流行

現在、大人のアレルギーが流行っているそうですよ。
そう。コロナウィルスの話題はやめておきましょう。(笑)
大人のアレルギーの場合は治りにくいのが特徴です。
重症化すると心臓に影響を及ぼして死に至ることもあるのだから、アレルギーなんてポピュラーで軽症っぽい響きとは大きく違いますね。
昔と違ってアレルギーって持っていても普通の事というか、そんなに大騒ぎするような病でもないというか・・・
花粉症を感知する人はその他のアレルギーを発症することがまれにあるなんて言われると、多くの人が花粉症になっているから怖いですね。
大人のアレルギーが絶対に治らないということではなく緩和したり、症状が少なくなる人がまれにいるって奇跡みたいなもんですね。(笑)

数日前から違和感

数日前から違和感があって、今朝起きたらまぶたが重いくらいに痛い。
ものもらいって本当に嫌ですね。
違和感がありながら過ごすのも不快でし、目がチクチクするのも嫌。
腫れ具合がマックスでまぶたも半開きです。
良く見たら膿の出口あり。
触っていたら膿が出てきて焦りました。
だって眼球についたら怖いじゃないですか。
慌ててティッシュでぬぐいましたが、左右から押したらドバっと出てきました。
小さい出口だったからこんなに出るとは思わず・・・
やっぱり目に入ってしまって、消毒のつもりで目薬を差しました。
膿が出たせいで落ち着きましたがもちろんまだ残っている状況です。
まつ毛の下あたりだと左右から押すにも大変です。
このまま直って欲しいけど無理かな。

年末に年越しそばとうどん

年末に年越しそばとうどんを食べるわけですが、そんな行事は心底どうでもいいです。
晩御飯のメニューを決めなくて良いのは楽です。
でも麺を茹でるのと揚げ物を同時にするのは大変です。
同じタイミングで食べられるように用意するのが本当に嫌。
うちはとくに、そばとうどんなんですよ。
コンロは3つしかないのに、揚げ物と茹でものが二つ。
暖かい汁を二つつくる。
タイミングがずれると覚めたものになってしまいます。
これがまた人数が多い場合は本当に最悪ですよ。
暖かい部屋でご飯が出来るのを待っているだけの人間に対して殺意がわきますよ。
そもそも、年越しの瞬間に食べるわけじゃないんだから麺類じゃなくていいんだよ!と毎年毎年思ってしまいます。

海外の学校には警察官が常駐

海外の学校には警察官が常駐しているのが普通なんですかね。
アメリカのフロリダ州で事務所にいた警察官に近づいた女子学生が膝うらを蹴ったんです。
子供のいたずらである、膝カックンというやつですね。
それに警察官は注意をしましたが、反省している様子のない女学生。
すると警察官は床に引き倒したんですよ。
それが防犯カメラに映っていたのを見ましたが映像が証拠となり訴追されたんだとか。
まず驚いたのが膝カックンって相手の膝に自分の膝を押して、かくっとさせるものだと思っていました。
国の違いがあるのか、足の裏でちょっとつついたとしても汚いし二倍で腹が立ちますよ。
引き倒したのはショックな映像でしたがこの子供も反省するべきところがたくさんあると思います。

目を背けたい人

コスプレとか目を背けたい人なのでハロウィンも本当にくだらなく興味がないです。
キャラクターに似せた人で、ビックリするくらい美人な人とか女性は綺麗だなと思ったりもしますけど、やっぱりとくに見たいとは思いません。
渋谷で大混乱のハロウィンとか警察とか他人に迷惑をかけるような人達の話題にもうんざりです。
中途半端な日本人のコスプレも情けないですしね。
衣装だけで顔は普通とか高校の文化祭レベルなら身内だけですればいいのに。
コスプレをして美しいならともかく、ノリでやっちゃった感丸出しの人は恥ずかしくないんですかね。
テレビカメラもそんな輩は追わなければいいのに、渋谷の現在の状況とか馬鹿みたいなことをするから人が集まるんですよ。

車椅子にのったご老人

仕事の帰りにスーパーに寄りました。
目当ての棚に行く途中で、車椅子にのったご老人の女性が手を伸ばしているのですが届きません。
真横を通るのに無視するわけにもいかず、これですかと聞いても違うと言われてしまう。
それの繰り返し。(笑)
手を伸ばした先のものばかり聞いたけど、よく見たら目線が後ろ。
まさかと思ってマドレーヌを差し出したら、やっぱり手で指さしていないものでした。
チョコレート味もありますよと言ったらいらないって。(笑)
マドレーヌを渡したあたりから連れの男性が戻ってきました。
よく考えたら連れがいないわけがないですよね。
しかもその女性の後ろのすぐ近くにいたんですよ。
まあ、とりあえず欲しいものを渡せて良かったです。

さまざまな工場見学

工場見学が人気ってのは20年くらい前からですよね。
歳がバレる発言ですが、ちょっと知り合いがそれ関係だったので覚えています。
シャトレーゼはアイスの食べ放題があるけど、アイスなんて何個も食べられない。
それに元々の値段が安いから、わざわざ工場見学までしたいとは思わないかな。
昔、ちょっと言ってみようかと思ったけど行ってもおもしろくなさそうと思ったのが、さいたま市にある造幣局。
めちゃくちゃ金ピカのお金がありました。(笑)
オリンピックのメダルまでつくっていたんですね。
東京オリンピックのメダルはこれから製造するそうです。
国民栄誉賞で授与される盾や政府から依頼られる記念品もある。
お土産をもらえる、食べ物があるような工場見学がいいなぁと思いました。

野良犬の群れ

野良犬のことをいつから野犬と言うようになったんですかね・・・?
そしていまどき、野犬なんているところがあるんですね。
山口県で夜どころか昼間にも野犬がたむろする公園があるそうでうす。
けっこう大きい犬で、もちろんリードも飼い主もないので襲ってこられたらと思うと怖いくらいです。
公園なのに子供が遊べない、ランニングをする人を追いかける。
広い公園ですぐそばには小学校や中学校もたくさんあるのにこまっているみたいです。
近くの住民は糞の被害と鳴き声迷惑。
住宅街にも出てきていて、買い物袋を持っている人を襲う。
エサをあげている人がいるって聞いて、勝手な人は罪だと思わないんだろうかと憤りを感じます。
あげるくらいなら保護しろって言いたいです。
.

携帯電話が鳴ると・・・

私がいまだにガラケーだし携帯電話でネットをしないから、必然的に連絡はあまりきません。
携帯のメールを使う人も今は短いでしょうしね。
だいたいはパソコンで連絡を取り合っています。
だから携帯の電話ば鳴るとビックリしてしまいます。
まるで電話というものを知らない昔の人みたいに。(笑)
その他にメールがきたりすると、嫌な予感しかしません。
だってだいたいは良い連絡じゃないんですよ。
急ぎじゃない場合はTwitterのDMとかで連絡がくるので、携帯のメールとなると仕事関係で急な連絡とかになっちゃいますね。
あとは、同僚薬剤師さんが明日休むとか。
そんな憂鬱な連絡しかこない私の交友関係の薄さにも問題があるんですよね。
分かっているからこそ困ります。

カメラで犯罪抑止

殺傷事件の男は1年半前から同居する叔父と伯母から何度か相談していたようです。
高齢になって介護サービスを受けたいが引きこもりが心配。
ひきこもりの相談って、市にしても正直言って仕方がない気がします。
子供ならともかく50過ぎですよ。
食事、洗濯は自分でやっているのに、ひきこもりとはなんだ!
と言ってきたらしいので、しばらく様子をみたいと言われて市はそのままにしたとしても間違いではないでしょう。
ロシアではディフェンダーXという体の細かい動き、顔のこわばりなどで犯罪を犯す可能性が高いと感知したら、注意喚起をすることが出来る機械があります。
犯罪を未然に防げるのでロシアのオリンピックで採用されています。
92%が危険物持ち込み、チケットなしで入場などなど。
日本も考えないといけないと思います。