痛くない乳がん検査

痛くない乳がん検査を日立が開発しています。
マンモグラフィは乳房を押しつぶして撮影をするのでとても痛いです。
なるべく薄くしないとガンを発見できないとはいえ、貧血になるくらい痛かったのでやっぱりやりたくありません。
しかもそんなに嫌な思いをして受けているのに、技師のレベルで検出に違いがあったなんて聞いた日には驚きですよ。
そこで日立の開発です。
高精度の結果が得られるし、全て自動で検査が行われるものです。
2020年の実用化を目指しているそうです。
こうやって機械に仕事を奪われてしまう人が出てくるかもしれない、という心配はあります。
でも、正直言って医療現場では仕方がないと思います。
人の人生にかかわることですからね。