祝福する気持ち

妹が3人目の子を授かったと聞いたときに、どきりとしました。
そして自分の中で、どうなの?だいじょうぶなの?と自問自答をしました。
結婚もせず、子供も産めずにいるので、嫉妬心や嫌な気持ちが沸き起こるんじゃないかと思いました。
結果としては手放しで100%喜んではいないけれど98%くらいは祝福と、無事に生まれることを願う気持ちがありました。
もちろん逆の場合だってあるし、他の人がそうだったとしても責められるべきことではありません。
私としてはとりあえず、自分の醜い部分を自覚することがなかったことにホッとしました。
以前に3人目が駄目になってしまったときがあるので心配な気持ちもあります。
それでもやっぱりお年玉問題とかいろいろなことは考えちゃいますけどね。(笑)